今話題の通り、「蔵前」をめぐってきました!

近頃江東区の清澄白河が感度の高いティーンエージャーたちから支持を得ています。

要因はアメリカ一流コーヒーループ、「ブルーボトルコーヒー」の進展だ。のち清澄白河は喫茶店の街路として日毎TVや文献も特集されている。それに続いて今注目を浴びているのが・・浅草のちょい南における蔵前だ。
蔵前・・気になっては行ったことのない街路。コピーが都内のブルックリン。本当でしょうか、一抹の懸念がよぎります。
神奈川の在宅からも離れているし、渋谷・新宿とも違い一際用事がないと巡る先のない街路蔵前。但しマスメディアの気合が断じて気になり、何とかこの間蔵前の場所にアクセスを踏み入れました。
都営浅草線蔵前ターミナル、鉄道の入口から拡がるのはでかい道。さてどこにブルックリンさがあるのか・・とにかく事前にチェックしていたドレスアップ製品屋に行ってみることに。
ターミナルからすぐ近くのリンケージという暮し製品の店舗だ。確かに若い女房が憧れそうな店構えだ。広々とした店内にはちょいちょい外人ツーリストの姿勢も。
近く地図が無用配布されていたので継続。どうも蔵前は歩いて回れるレンジに様々な店舗が密集していらっしゃるごムード。便利ですね。
去年オープンした合体作業場「ミラー」には食堂に入るためにいまや長蛇の列が・・土曜日の昼間時とはいえこれ程蔵前に大人気な地域があるは。予想していなかった光景に納得。
近所のハンバーガー屋氏にも列が出来ているし、完全に侮っていました。最後にダンデライオンチョコレートという、これまた米国から日本に初進展というチョコレート仕事場併設のサロンへ。
こちら、必ずや最高でした。店構えは至ってブルックリンを彷彿といったさせます。コピーはうわさじゃなかったよ・・!アイフォン7をネット予約した筋道

呑みながらそれぞれという自分の行く先をちょっとだけ心配してみた

過去、松嶋菜々子が某ドラマで「奥さんの賞味期限は27年代」とか言ってました。3歳ほど超過していますが何か?

現在現場の方というばっかり飲んでいますが、毎回おんなじメンバーで飲み込むのではなく、普段の縁にとりまして意外なメンバーと呑むことが増えてきました。現場の飲みを忌み嫌う方もいますが、個人的には、良くも酷くも現場では見えない部分が思えたりして、それはそれでおかしいとしている。

前夜は学徒のバイトさんって、派遣で働いてある同年代の方と共に、焼き鳥を食べながら思う存分やってきました。ボクはスピリッツ、他カップルはビール。アラサーと若い子の連中なのに、卓上だけ見ると会社帰りのビジネスマンのおじくんの連中(笑)。因みにボクは学徒のあたりからスピリッツは飲んでおりまして。。はい、居酒屋で日雇いしていた頃にお酒の味覚を憶えました。あ、勿論仕事中に飲んだりはしていませんでしたよ!職種が終わってからか、休みに従業員ディスカウントで飲んでいました(ドヤ面持ち)

さて、学徒バイトさんですが、医療系の学徒さんだ。本来はとっくに卒業していらっしゃるハズなのですが、留年しているそうです。。人類が勤める現場の他に、現在夜のバイトも始めたそうで、学校はどうした?という界隈から心配されております。一先ず修練が入るときはバイトはお休日するようですが。前夜は現在現場の職務が多能化し、なんだかんだやらなければならないのに時給が上がらないことに相談が及び、「これからこういう現場から卒業か!?(笑)」という話の中で、ふかふかという「それよりセミナー卒業済ませろよ!」といった突っ込んです次第です。

医療関係は食いっぱぐれ薄い、というのは、いつの世の中もそうではないかと思います。病棟はどこにでもあるし、どこにでもないと困るものです。但し、本人はわかっていないのか。。ボクが本気でちゃんとセミナーを卒業することを勧めても、レスポンスがない(汗)そうして派遣さんもどうしても得体の知れない方で、今の現場の月給には握りこぶしを付けず、以前の職種の年俸で生活していると言う。。特に、嘘か一心不乱かは置いておいて、ちょこっと危ない傾向を漂わせておる方だ。あんな方が今の仕事が「まとまったお金が混ざる職種が来るまでのつなぎ」ですなんていうものだから、ちょ、学徒さん興味持っちゃったか(笑)目がギンギンしてるんですけど?(酔ってるのか?)

細かく聴きたそうな学徒さんには、くらしのプロフェショナルとして(?)きちんとセミナーを卒業したら、味わうに困らないから、ってアドバイスして置きました。。いよいよそうなんですよね。夜のバイトも、幼くて体力のあるうちはできるでしょうし、たっぷり儲かるでしょう。それでも、歳を取っておんなじ人生ができるかって言ったらそうではありませんよね?セミナーを出て、権を取ってしまえば、夜の職種によって長く安定して頑張れる行く先が待っています。

と、お酒を呑みながら他人のあとあとについて何やかや考えてしまいました。自分も中途半端な場合じゃなくて、より握りこぶしに生業のつくセミナーを出ておけばよかったかな。。と、社会に出てからしょっちゅう思ったりしています(笑)実に再びういういしい、とは言えない年頃ですし、キャリアもあとあとグングン難しくなって出向く年頃ですからね。握りこぶしに生業。。

人としての賞味期限っていつ頃なんでしょう。依然として過ぎていないといいのですが。やっぱり、私のだ。ヤミ金で困ったときは弁護士に助けて貰ったほうがずっと手早く解決できる

2016年代の半年を振り返ってみて

今年もとうに半年が終わった。不意だったというのが謙虚な状態です。

こういう半年にも各種ことがあったが、何よりも思い出深く、糸口だったのは天命初の異国ピクニックに行けた要素。
前年の夏にパスポートをはじめて手にして、さぁどこに行こうかという本格的に考え始めたのが10月収。そうして、考え始めたその日に行先を決めて、アポイントを手配してしまった。その行先はミクロネシア。
ネットで「素地 絶景 秘境」って検索した際に、ベスト上に出てきたフィルムがミクロネシアにおけるジープ島という企業であった。そのフィルムを見た瞬間に、細かいことは一体全体何も考えずに「ここに行こう」と即決したのだった。
そうして、旅に出たのが今年の2月収。初めての成田空港、国際線、トランジットなど、初トライに満ちていて、有難い事例を越すことができた。島ではイルカと泳ぐこともできたし、大幸運だった。
わたしはこれを機に洗いざらい離島にはまってしまった。来季の冬場は南太平洋グランドを一周しようかとも思っている。但しまずは、目の前に迫っている日本の夏場を全力で楽しみたい。iPhone6でAUからソフトバンクに乗り換える

便所調教が上手くすすまない

私の娘は現下3年代だ。今夏を目標におむつ外れの教育をしています。

ただしからきし貰える様子がありません。ひとまず便所で小水が出来ないのです。
そうして「小水する前に教えてね」と言っても教えてくれません。
「小水でてるんだけど、何故?」と聞くと「何処どこで小水でたよ」って丁寧にフィールドまで教えてくれる手入れだ。
ただし、そんな娘もお風呂では何故か「小水現れる」といって小水する前に教えてくれるのです。
但し、便所でするのがふさわしいことですので、そこまでちゃんとできるのかどうか、どうしても不安で仕方ありません。
こいつばかりはどうしようもなく、苛苛もしてしまう。
自分の追及だけではどうにもならないケースほどむずかしいものはありません。
あんまり坊やを叱りつけるという便所が嫌いになってしまうとか一心に言われますが、既に何でいいのかわかりません。
誰も協力してくれないし、丸投げしたくても出来ない。
それが女子は。こういうこういう女子は私しかいない。つらいときはそう思うようにしています。iPhone5Sにオトクに乗り換えるアプローチ

陳述がトントン拍子に進んでくれれば誠に喜ばしく思います

 本日は、少し前にインターネットでのお販売のやり取りが出来るHPで知り合うことができて、

インターネットでのお販売の見込めるHPの言葉姿にて、相手方のサロンのURLを教えてもらい、第三者契約へって持ち込もうとしているサロンにかけて、1冊のポトフォリオを発送しました。相手方の社主のヤツといった直結してのコンベンションができたので、極めてありがたかったです。 ただ、手当てをどのように設定するのかまでは、まったく協議間なので、はなはだ言えません。送ったポトフォリオを見て味わう前にグループ力作を紹介しているWEBのWEBがあったので、そちらを意外と見て味わうという形式で、第三者契約に持ち込もうとして居ました。
 この方法がわりってうまく行ったので、先々、力作の記録を見て貰う、直後販売の注文をもらうと言うパーツも直ちに行けるような気がしております。おしゃべりがトントン拍子に進んでくれれば極めて嬉しく思います。iphone7 乗り換え